2016年の活動

写真はクリックすると拡大されます。

12月29日 年末のパトロールを行いました。

2016

芝消防団第八分団台場隊、地域の皆様とともに、年末のパトロールを行いました。
今日の昼間のお台場は、カップルとコミケに来てる人、そしてマリオカートが目立ってました。

12月20日 委員会行政視察

2016 2016 2016

委員会行政視察で、岡山市表町商店街の免税手続き一括カウンターを視察させていただきました。
全国初のケースで、取り組みへの思いや経緯など、伺いました。
東京2020大会で訪日外国人がさらに増加される港区として、その地域にあった商店街振興は重要課題です。

12月15日 台場地域における深夜の騒音問題について

今年の夏以降、台場地域における深夜の騒音問題について、私の所にもご相談が以前から寄せられています。
「深夜の騒音」というのは、おもに台場地域を走る「オートバイ」の音です。
町会・自治会との窓口にもなる所管課にも、台場住民のお声をお伝えしました。
そして湾岸警察交通課に相談や情報交換をしていただき、内容について以下の事を教えていただくことができました。

  1. 深夜、台場地域を走るオートバイは、暴走族というより単独行動が多い。
  2. オートバイを改造した違法性のあるものでなく、法律に適合していてもスピードの出しすぎとエンジンふかしによって、大きな騒音になってしまう。
  3. 最近は、SNSなどの呼びかけで、個々が集まってきている。
    毎回集まるというより、その時々の呼びかけに応じて、たまたま来たというケースがほとんどである。 (特に青海埠頭公園などは、夜景がきれいということもあり、公園の出入り口がオートバイライダーのたまり場になっている)

状況としてはこのような感じです。

これらに対し、警察の対応としては

集まってきたオートバイライダーへの注意を繰り返す
お台場海浜公園駅前交番には騒音が聞えたら、即パトカーが出動するように依頼はしている。しかしながら、他の事件で出払っていることもあるので、対応不可の場合もある。
通報があれば、もちろん対応し、記録にも残るので、騒音がきこえたら110番通報をしてほしい。
もし、警察が騒音現場にいたとしても、違法改造や、スピード違反をしていない限り、迷惑にならないよう注意することにとどまる場合もある。
どうしても高層マンションの街なので、オートバイの音が建物に反響する。
反響だけで、法的に適合しているオートバイに乗る単独ドライバーを検挙することは困難がある。
警察にも苦情は多く寄せられている。
粘り強く、ライダー達に注意を繰り返していく。
繰り返しの注意の中で、「台場は警察がうるさい・・・」という認識を広めていき、台場ヘのオートバイライダー集結を防ぐ。
とにかく、110番通報をしてください!!

なかなか難しい問題もありますが、引き続き皆様に安全で安心していただけるように努めてまいります。

12月10日 年末ふれあいコンサート

2016 2016 2016

今日は数件の区民相談対応の後、台場区民センターでの「年末ふれあいコンサート」に行きました。最後のプログラムに間に合いました。
高齢者在宅センター利用する皆様や、児童館を利用する子どもたちのクリスマスソングは、とてもきれいなハーモニーです。
受付でクリスマスクッキーをいただきました。私の写真は青少年委員の方が撮影してくださいました。

12月4日 港区政70周年記念式典

2016 2016

朝7時半から海浜公園のお掃除に参加をさせていただきました。
今日は「お台場海浜マラソン」が開催されます。
午後からは、メルパルクホールで開催された港区政70周年記念式典に出席しました。

11月27日 食品ロスについて、フォーラムを開催しました。

2016 2016 2016

「食品ロスって? 今私たちにできること」と題してフォーラムを開催させていただきました。最初に近藤まさ子区議の挨拶、講師は食品ロス問題専門家・井出留美先生、そして竹谷とし子参議院議員(公明党食品ロス削減推進PT座長)にご登壇いただきました。
休日にもかかわらず、区民の方を中心に多くの方が参加し熱心に講演を聞いてくださっていました。
世界的な食品ロスの現状に、会場からはどよめきがおこっていましたが、井出先生のわかりやすいお話に、最後は「うん、うん、それならできる」とうなずいていらっしゃいました。
竹谷とし子参議院議員からは、国の法律制定に取り組むこと等、港区公明党が「みなと食べきり協力店」や「エコプラザでのフードバンク」、港区における「食品ロス削減の数値目標の策定」を推進していること等をお話しくださいました。
私は先月発刊された「賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか」(井出留美先生著)を読ませていただきましたが、目からウロコ、一人一人の認識と、そして流通や経済の流れのしくみを抜本的に変えていかなければならない、「ムダ削減と見える化」という、まさに竹谷とし子参議院議員の出番だ!と実感をいたしました。
区議団もしっかり勉強させて頂きました。学んだことをいかして、これからも食品ロス問題に取り組んでまいります。
お手伝いしていただきましたスタッフの皆様に心より御礼を申し上げます。

11月24日 第4回定例議会で代表質問に立ちました。

2016

本日から12月2日まで平成28年港区議会第4回定例議会です。
本日は代表質問に立たせていただきました。
55分間と、今回はかなり長丁場になってしまいましたが、日頃、皆様とお会いする中で、頂いたご意見・ご要望などを中心に幅広い分野で質問をいたしました。
 質問要旨→

11月20日 東京新虎まつり・東北六魂祭パレードに参加しました。

2016 2016 2016 2016 2016

東京新虎まつり・東北六魂祭パレードに参加をさせていただきました。盛岡・さんさ、山形・花笠、福島・わらじ祭り、青森・ねぶた、秋田・竿灯、仙台・すずめ踊りと、2011年から仙台を皮切りに、東北6県をまわって、この度東京に集結しました。力を合わせて東北の「鎮魂と復興」への強い思いです。
虎ノ門ヒルズから一直線の新虎通りを勇壮に進み、圧巻でした。地元の南桜公園では、郷土料理や物産のお店のブースがでました。日曜日の晴天でたくさんの人で賑わっておりました。はねとをバックに林田議員と近藤議員と記念撮影しました。

11月13日 「麻布地区総合防災訓練」「障がい者スポーツの集い」

2016 2016

午前中は麻布地区総合防災訓練に。今年度も、台場、芝、麻布の3ヶ所の総合防災訓練に参加をさせていただきました。
午後はみなとパーク芝浦スポーツセンターでの「障がい者スポーツの集い」に参加させていただきました。リオ・パラリンピックの競技でもあった「ペガーボール」という競技を初めてしりました。福岡から日本ペガーボール協会の方が来て、紹介してくださいました。白黒・白オレンジ縞のベストを着た的に、ボールをぶつけて、くっつけた数を競います。的は動き、ボールは柔らかいです。20秒間を1回とします。簡単な競技なので、障がい者も健常者もどの世代の方も楽しめます。
 ペガーボール→

11月12日 お台場学園・にじのはし幼稚園の20周年記念式典

2016 2016 2016 2016 2016

お台場学園・にじのはし幼稚園の20周年記念式典と祝賀会が、盛大に和やかに開催されました。
懐かしいお顔もいっぱいでした。いつものようにアットホームな会になり、会場は感動に包まれました。
実行委員会、PTA役員や教職員・行政関係者の皆様そして地域の皆様、一生の思い出に残るすばらしい企画をありがとうございました。

11月5日 東京ベイ・クリーンアップ大作戦

2016 2016

抜けるような秋晴れの青空が広がっています。午前中に年3回の「東京港を泳げる海に!東京ベイ・クリーンアップ大作戦」が行われました。区議会からは、2020大会特別委員会の委員長として公明党の杉本議員が開会式に参列。私も住民の一人としてお掃除に参加させていただきました。有酸素運動もできて爽やかでした。

11月4日 港区ものづくりフェア

2016 2016 2016 2016 2016

今日明日と「港区ものづくりフェア」がパーク芝浦にて開催されます。いろんな伝統工芸がいきづいています。
明日18:00までです。 実演コーナーも多数あり、当日席があれば参加できるものもありますし、各ブースで記念品がいただける場合もあります。

10月29日 お口の健康フェスタ「8020達成者」表彰式

2016

高輪区民センターでのお口の健康フェスタ「8020達成者」表彰式にいきました。80歳でご自分の歯が20本以上ある方の表彰式です。港区では80歳以上の方が約12,800人で、その中で、ご自分の歯が20本以上ある今回の表彰対象者は105人いっらしゃいました。
毎年思うのですが、8020の方は、見た目が若い!という事です。私もひどい虫歯を経験してからは、定期的に歯医者さんに行っています。8020目指してがんばります!(写真は「キャプテンアクアフレッシュ」)

10月27日 駅の安全対策をしました。

2016

ゆりかもめお台場海浜公園駅入口階段の段差がある部分を新しい黒色と黄色のテープに張り替えて頂くことができました。
区の台場分室にお願いしたところ、早速に対応して頂きました。
連絡を頂き、今朝確認しました。

10月23日 芝公園での消防団点検に参加させていただきました。

2016 2016

芝公園での消防団点検に参加させていただきました。消防団の有志のお姿は、いつもすがすがしく感じ、感謝の思いでいっぱいです。
終了後は地域を回りました。この土日はたくさんのご要望をいただきました。どれも急ぎです。ご相談者の思いにそって1日も早く解決できるよう明日から早速対応させていただきます。

10月20日 シーリアお台場五番街のタイルの補修工事がはじまります。

2016 2016

シーリアお台場五番街の「赤のねじりはちまき」付近のタイルの補修工事がはじまります。これから2月くらいまで、五番街屋外環境の整備(造園工事)が予定されていますが、特にここは住民の方がよく通る場所で、劣化が著しいため「早くなおしてほしい」とのお声を頂きました。
早速、台場分室にお願いあがりましたところ、同行で現場確認をしていただいたところ、前倒しで早く工事をする、とのことで、今夜にはコーンがおいてありました。素早い対応に心から感謝しています。

10月16日 高輪地区総合防災訓練

2016 2016 2016 2016 2016

高輪地区総合防災訓練会場の「簡易水道消火装置 街かど消火ハリアー」の実演視察へ。お話を伺っていたものの、港区の防災訓練ではまだ一か所の展示ということで、直接体験に行ってきました。7kgで女性・お元気な高齢者でも背負える、実はかなり不器用な私でも、はじめてでも簡単に操作可能でした。外付けの水道栓や洗濯機の水道栓からワンタッチで専用ホースをつなぎ、水が遠くまで広がります。
お正月直後のごみ集積場所にて火災がおこり、消防車到着前に消し止め、大事に至らなかった他区の奏功事例なども伺いました。木密地域や雑居ビルなど、町会や自主防災組織での活用にぴったりだと感じました。

10月10日 みなと区民スポーツ体育祭の開会式に参加しました。

2016 2016

「みなと区スポーツ体育祭」が開幕しました。
11月25日まで開催されます。

10月7日 「特別支援学級合同運動会」に参加しました。

2016 2016 2016

朝一番で、田町のスポーツセンターで開催された「特別支援学級合同運動会」に参りました。
午後からは議会ですが、今日は調査日。来週の総括質問では登壇させていただきますので、原稿調整などをします。

10月2日 芝地区総合防災訓練等に参加しました。

2016 2016

午前中は芝地区総合防災訓練に、午後は乳がん撲滅ピンクリボン運動のキャンペーンシンポジウムに参加しました。

9月26日 「台場地域の道路の交通安全の確保についての要望書」を提出させていただきました。

2016

地域の方とご一緒に今週月曜日に斎藤やすひろ都議を訪ねて、都議会公明党にまいりました。
前からの懸念事項であった「台場地域の道路の交通安全の確保についての要望書」を提出させていただきました。地域の皆さまにもご協力を頂き提出となりました。心から感謝申し上げます。
問題となっている道路は、都道でありお台場学園の前の道路も含まれているので、子どもたちの安全確保をするため、
 1.車の速度抑制を図ること
 2.死角となってしまう違法駐車車両の軽減をすること
 3.学校正門や幼稚園入口など、歩道に車両が進入できないように移動可能なラバーボールなどを設置すること
の以上3点について要望させていただきました。
斎藤やすひろ都議はじっくりとりとお話を聞いてくださいました。
一日も早く実現できますよう、ネットワークで引き続き取り組んでまいります!

9月20日 審査する議案等に関連する視察を行いました。

2016 2016 2016

これから審査する議案等に関連する現地の視察を行いました。
区民文教常任委員会としては、3ケ所回りました。
1.白金台幼稚園⇒定員拡大の為の改修工事
2.新郷土資料館等複合施設⇒白金台の旧東京大学医科研
3.商工会館⇒条例の変更のため。

9月19日 お祭りたけなわです。

2016

歴史ある芝の町会の中神輿に参加させていただきました。
小雨決行!!
私も御神輿をかつがせていただきました。
数々の準備をしてくださった皆様、ありがとうございました。
人情あふれる港区芝・・・
地域に根付いた文化・風習・・・
何よりも人のつながり・・・
大切にしていきたいと思いました。
これからも、地域に根差して活動してまいりたいと思います。

9月3日 港区防災学校の講座に参加しました。

2016 2016

昨日は「マンション防災を考える」港区防災学校の講座に参加させていただきました。港区は約9割が集合住宅です。講師の鍵屋先生は、前に公明党女性局の「女性の視点の防災対策」について学ばせていただいた事もあり、大変に勉強になりました。後半はカフェ形式で参加者が各Gに分かれて、お題を決めてイメージを膨らませながら、様々な場面を想定しディスカッションしました。同じGになった、0才の赤ちゃんのいる若いママは「地震になったら、家にいた方がいいのか、外に出た方がいいのか、そこからわからないので、今日勉強にきました」とおっしゃっていました。帰りには「家具転倒防止の助成を、港区が手厚く行っていることがわかってよかたです」とおっしゃっていました。保育付きなので、小さなお子さんいるご家族こそ、参加していただきたい講座と、思いました。

9月2日 区立図書館の土曜日の開館時間の延長が実現!

2016

第3回定例議会の議案説明がありました。
その中に、港区立図書館の開館時間について、土曜日が夜8時までに延長される、という議案が盛り込まれていました。
現況は午後5時までですが、以前にOLの若い女性から「土曜の夜には、ゆっくり調べものをしたい。午後五時だと、すぐ閉館になってしまう。開館時間を延長してほしい」とご要望をいただいておりました。
特別委員会でも、質問を重ねてまいりました。
公立図書館のニーズやご期待は、どの年代の区民の皆様からも、非常に高いと感じています。
また、一つ皆様からのお声が実現し、たいへんうれしく思います。
これから涼しくなってきて、秋の夜長、読書が楽しい季節ですね。
いろいろな機能を持つ図書館です。これからも、区民の皆様のニーズにそった港区の図書館となるよう、取り組んでまいります。

9月2日 「長寿を祝う集い」が開催されました。

2016 2016

港区内のホテルで、「長寿を祝う集い」が盛大に開催されました。
約21,000人の75歳以上の皆様が、大変お元気に集われました。
式典後には、歌謡ショーや演芸などの楽しい企画も盛り沢山でした。
多くの笑顔と元気に、私も勇気づけられました。
「安心して住み続けられる街・港区」となりますよう、これからも、頑張ってまいります。

9月1日 「台場シャトルバス」が継続されることが決定しました。

2016

台場住民の方からご要望が強かった「台場シャトルバス」が平成29年4月以降も継続されることが決定しました。
5月20日には、地域の代表の方々と要望書を提出ました。また公明党港区議団としても、議会質問や予算要望にも入れさせていただきましたので、継続実現が決まり本当にうれしいです。
多くの方のご苦労と、お力添えがあっての事と心から感謝申し上げます。いろいろ問い合わせもありますが、これからの議会の場でも質問していきたいと思います。
 詳細 →

8月29日 「セーフティプロモーションスクール」養成セミナー

2016

台東区立金竜小学校で取り組んでいる学校安全「セーフティプロモーションスクール」(通称:SPS)の養成セミナーに参加しました。
SPS認証制度については、6月議会の代表質問でも取り上げてまいりました。
今日は、その実践に取り組んでいる活動成果について、視察を兼ねて勉強してまいりました。

8月26日 お台場夏祭り

2016 2016 2016 2016 2016

今夜と明日は恒例のお台場夏祭りです。特に今年は港区政70周年とお台場20周年という事で、地域の皆様が「レインボーブリッジを提灯行列する」という企画で盛り上げてくださいました。
19時に芝浦ふ頭口をスタートし、ゴールはレインボー公園の祭り会場でした。私も子ども達やご家族連れと一緒に、提灯を持って歩きました。
スタッフの皆様ありがとうございました。武井区長もご挨拶に来られました。私は明日「焼きそば」やります。
この季節、夕方からは涼しい海の風が心地よいです。ぜひ、遊びにいらしてください!

8月24日 「公共交通機関の安全性確保」の要望をしました。

2016 2016

本日、港区議会公明党は武井港区長に対し、8月15日に視覚障がい者が青山一丁目駅でホームから転落した事故をうけて、公共交通機関のホームの安全点検をはじめ、二度とこのような事故が起きないよう対策を求めました。
また、7月26日未明、障がい者施設で殺傷事件が発生しましたが、障がい者がこのような事件に巻き込まれないよう、区内の障がい者施設の安全対策と、今こそ真の「心のバリアフリー」の推進強化、精神障がい者に対する理解を深めるため、区として最大限の支援を図っていただくよう、区長に要望しました。

8月15日 港区自転車シェアリングが今年度大きく拡大されます。

2016 2016 2016

平成24年に210台の自転車からはじまり、昨年は500台購入し、今年度は1000台を購入の予定です。ポートの増設計画については、333平方メートルに1つ。1ポートあたり10台くらいづつ。港区内170ポート(台場除く)を予定しています。
お台場地域は江東区と地続きであり、港区とは海で隔てられているため、設置や管理は江東区となるそうですが、台場住民は港区民ということで、江東区と連携し進めてもらっています。
現在、台場地域の住宅がある場所では、お台場海浜公園駅と海入口のバイク置き場の2か所がポートとなっています。
先日「あと、1カ所、1番街(まいばすけっとある方にポートをつくってほしい」とご要望をいただきました。
早速、担当課長さんにお伝えしたところ「現在、台場地域内にもう1ケ所ポートを増やす予定だが、レインボー公園を考えている」とのことでした。
「レインボー公園は海入口にも近いので住民、観光の両方を考えた、レインボーブリッジ遊歩道の入り口にもなる「1番街のまいばすけっと」の所にしてください。要望が強くでています。その方が区民の事を考えているという政策になりますから。」とお伝えすることができました。
「レインボー公園は区の公園だからすぐできるけど、1番街は区の土地の部分がないから、できるかどうか、土地所有者・管理者に聞いて、検討してみます。」とのことで、レインボー公園にポートを作る前に、ご要望を伝えることができてよかったです。
他にも、区内商店街など、ポート増設や、希望場所への設置などのご要望をいただいています。
ほぼ決まってから報告受けることも多いのですが、できる限り区民の皆様の現実目線の要望を叶えていきたいです。
 写真はお台場海浜公園駅→(築地)中央区役所まで自転車シェアリングを利用して行った時のもので、所要時間はちょうど30分。レインボーブリッジの眺めも素晴らしく、撮影ポイントもあります。新しい豊洲市場をずっと通り、自転車専用レーンが整備されて快適です。まさに、議会で質問させていただいた、港区自転車シェアリング拡大と、他区との連携が実現したことを肌身で感じてまいりました。

8月12日 港区の国際学級の拡充について・公教育での国際理解教育の必要性

港区では全国に先駆けて東町小学校の国際学級という各学級の外国籍児童を対象としたESC(English Support Course)を設置し、英語で教科指導ができる国際学級講師を配置して授業をしています。
平成24年からはじまったのですが、日本人の保護者にも、公立のインターナショナルスクールみたいなところが、とても人気があり、日本人児童が急増しています。
本来は、外国人児童に多様な教育の場を提供するという目的でしたが、区内全域から外国人児童を受け入れられないような状況になってきています。
しかも、学級数が増えても、国際学級講師の数が追いつかない・・・といった状況になっています。

●国際学級講師とは
「英語も、日本の小学教師としてのスキルも高い講師」ということで、どこにでもすぐ見つかる・・・という訳でもないそうです。
そこで、運営方針を見直して、継続的・安定的に国際学級を運営していけるようするということになりました。

●見直し内容は
ESC講師を、各学級1名でなく、各学年1名にする、そして各学級に散らばっている外国人児童をあつめて、ESC講師の授業を受ける。
朝や帰りの会、給食、理科、音楽、図工などは、日本人児童と一緒に受ける。
南山小学校も国際学級にする(平成29年度から)といったところです。
また、国際学級の小学生としてすごしても、区立中学に国際学級はなかったため、中学は国際学級ではないクラスに・・・ということになっていたことも、課題として指摘をされていました。
そのようなことから、小学校の国際学級を卒業した「児童の受け皿はどうするのか?区立中学にも「国際学級を!」と、多くの要望を受けておりました。
ESC児童が区立中学校に進学している実態もあり、また、中学は教科担任制にもなることから、まず六本木中学校から、今までの英語科国際の授業にネイティブコースを設置することにして、外国人児童にも、日本人児童にも効果的な質の高い英語教育に取り組むことになりました。
ちなみに、日本の高校に進みたい外国人児童のために日本語適応指導員の派遣による日本語指導も行われています。
グローバル時代と言われますが、何より言葉で通じ合うことが大事ですから、このような公教育における国際性を高めていける英語教育にますます期待が高まります。
公教育で進めることが、今の日本でやっていかなければいけないことです。
そのような意味でも、日本人、外国人共に国際理解教育を推進していくことが「教育の港区」の特徴の一つではないでしょうか。
私もたびたび、議会質問において「国際理解教育の推進」を質問してまいりました。
「子ども達が健やかに成長できる環境づくり」に取り組む中で、又一つ前進することができました。

8月6日 「とらトピア夏まつり」に参加しました。

2016 2016

高齢者の方が、音楽や盆踊り、焼き鳥やお寿司で楽しまれていました。女性が圧倒的に多いです。
暑くても女性はいつも元気!「母が生きていたら、このくらいの年齢の方々のようだったんだなー」と思いました。私は母とは、このような場所に一緒に参加する機会はありませんでしたが、家族でこんな素敵な時間を共有できることは、日々の苦労がありながらも、支え合えばこそで、充実した幸せな時間なんだなーとも感じました。
「あなた、主婦なんでしょー、こんな暑い日に、議員さんとして地域のご挨拶回り、偉いわねー」と励ましていただきました。
「はい、こんなお天気なんで、朝から3回洗濯機回して、干してきましたよ~、主婦との両立は大変ですが、そこをなんとか、がんばるんですよ~」と会話も弾みました。
若い職員の方達が、お祭りを盛り上げてくれ、とても素敵な催しにしていただきました。

8月5日 熊本防災研修会に参加しました。(2)

2016 2016 2016 2016

今日の研修は、熊本市役所にて阿蘇地域振興デザインセンター事務局長の江藤氏から「阿蘇の被害について」のお話を伺いました。そして、その後マイクロバスにて、「益城町」と南阿蘇村の手前の「西原町」を視察。甚大な被害の家屋とむき出しの断層の生々しさに、地震の怖さを感じています。西原村の日置村長や職員から説明を受けました。広範囲で断層が大きくずれているのが、よくわかりました。道路も修復のしようがなく、国土交通省が直接新たな道路をつくる事になっていて、炎天下の中、工事現場の方が黙々と働いていらっしゃいました。国土交通省がその工事をすごい速さで進めているとのことで、「希望」がありました。
今回の研修では、あらためて、
① まずは建物を完璧に耐震性のあるものにしなければならない
② 初動体制で生死が分かれることを肝にめいじて準備・訓練をしておく
③ その為に、近隣同士は顔が見える関係をきずくこと
この3つは何が何でもなしとげなければならないと強く思いました。
港区の防災対策にも今回の研修での気付きや学びをいかしてまいります。
一日も早い復興を心から願っています。

8月4日 熊本防災研修会に参加しました。(1)

2016 2016 2016 2016 2016 2016 2016 2016 2016

日本防災士地方議員連絡会の熊本防災研修会に参加させていただきました。
今日は熊本城の視察と、調査研究センターの方から、被災状況と復旧作業工程などについてのお話を伺いました。
被災した熊本城は想像以上に全体的に崩れていました。大きな被害です。様々課題があります。
報道されない避難所の立ち上げ時等、貴重なお話を伺うこともできました。
明日は熊本市役所と益城町方面へと向かいます。

7月31日 「お台場海水浴」が無事に終了しました。

2016 2016 2016 2016

30日、31日二日間の「お台場海水浴」が無事に終了しました。まずは無事故の開催をと、熱中症対策や天候の様子など、とても神経を使ってくださった実行委員、職員や関係者の皆様、炎天下の中大変にありがとうございました。
今日は興味深い「アサリの水質浄化実験」を視察させていただきました。朝採取したアサリを入れた海水は数時間で透明度が増しています。(アサリが海水のプランクトンを食べてくれる働きをするから)今後、区民参加型でアサリを使った水質浄化に取り組んでいくようです。
議会質問もさせて頂いた「お台場をふるさとの海に!」の親水性を高める取組みが前進しています。今年の海水浴は昨年より参加人数も多く、だんだん周知がされているようです。また、水質もよりきれいになっているとのデータがあり、安心です。アサリの他に、大きなハマグリが入っていましたが、これは、千葉でまいたハマグリが流れてきて生育しているとのことでした。これも楽しみです。
情熱を持った方がいるかぎり、自然の循環ができて「里海」となる日が必ずやってくると確信しました。ハゼ釣り、海苔づくりと、まだまだ続きます。

7月26日 羽田空港機能強化に係る学習会に参加しました。

2016

今日午前中は議会改革検討委員会があり、「政務活動費審査委員会」と各会派との懇談会の持ち方などについて、次回までに、各会派で取りまとめて意見を持ち寄ることになりました。
そして、もう一つは、全議員対象の「羽田空港機能強化に係る学習会」に参加しました。 昨年度から引き続き3回目の開会となります。
国土交通省航空局航空ネットワーク部 環境・地域振興課東京国際空港環境企画調整室室長の星 明彦氏からおはなしをを伺い、質疑追応答。
おもに、羽田空港の国際線の増便のルート変更により、南風時に飛行機が港区上空を飛行するため、騒音、落下物や事故等を不安に感じている区民の方々に対しての住民説明会の経過・現状について説明がありました。区民の皆様の声も国土交通省の方々にお伝えすることができました。
今後も引き続き国土交通省航空局では関係自治体とも協議の上、区民の方々へ丁寧な情報提供を行っていくとのことでした。

7月22日 平成28年港区議会第2回定例会が閉会しました。

2016

本日の本会議では、
①「フランス南部ニースにおけるテロ事件に対する非難決議」
②「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、聖火が246号線(青山通り)を通ることを求める要望書」
③「食品ロス削減に向けての取り組みを求める意見書」
④「現行奨学金制度の拡充と給付型奨学金制度の創設についての意見書」が全会一致で採択され、提出されることになりました。
そして、引き続きの委員会では、常任委員会の各委員長・副委員長の互選が行われました。私も引き続き区民文教常任委員長を拝命いたしました。
新たな決意で、教育、産業振興、環境など多岐にわたる分野において、区民の皆様の更なる福祉の向上のため、円滑な委員会運営に努めてまいります。

7月21日 交通・環境等対策特別委員会

2016

交通・環境等対策特別委員会で請願の審査を行いました。公明党港区議団は丸山議員と私が委員です。
審議事項は、
(1) 請願28第3号 羽田空港増便による都心および港区の低空飛行ルート設定中止に 関する請願
雨の中、請願提出者をはじめ多くの方に、傍聴にお越しいただきました。ありがとうございました。
委員会採決は全会派「継続」となりました。
第二回定例会は明日が最終日予定です。これまでの各委員会で審査された議案・請願等の議決がされます。

7月19日 港区立幼稚園多子・ひとり親世帯等の保育料負担の軽減について

今日から、常任員会審議です。
私が所属する区民文教委員会は議案が1件あります。
「第58号 港区立幼稚園の保育料に関する条例の一部を改正する条例」
国の方針で、一定の所得未満の多子世帯(子ども3人以上)とひとり親世帯に対し、保育料の負担が軽減されることになりましたが、それに係る議案です。
港区が昨年、先がけて行った港区独自の「第二子以降保育料無料」策はそのままです。
年収360万円未満の多子世帯やひとり親家庭において、一番上の子の年齢制限は撤廃となりますので、一番上の子が20才代で、下の子たちが幼稚園というような場合も軽減の対象になります。
また、実子だけでなく、お孫さんなどの場合も生計を一にしてる場合、軽減対象になります。
そして、*監護者の方が身体障害者手帳や精神障害者手帳を持っていらっしゃる場合も軽減対象です。
今回、港区では幼稚園においては多子世帯が7人、ひとり親家庭が1名いらっしゃると伺いました。
本日の区民文教常任委員会では、満場一致で可決となりました。
今年4月からの分にさかのぼって、支払われていた保育料が、該当する方々に還付されることになったのはよかったです。
今回のこの条例改正は、公明党の子育て支援策の実績のひとつでもあります。
少しわかりづらい制度ではありますが、きめ細かなところを、制度としてきちんと整備されていると思います。
*監護者とは?
監護者とは、親権の一部(身上監護権)を有する者と定義されています。簡単に言えば、子供を引き取り、生活を共にし、身の回りの世話をする人のことです。親権は、身上監護権と財産管理権から構成されていますが、監護者は、身上監護権のうち子供の養育の権利と義務が認められています。

7月13日 港区議会第2回定例会が始まりました。

2016

議案に、補正予算が組まれていますが、その一つに「台場地域及び聴覚障害者の災害時の情報伝達手段を強化」ということで、280MHz帯防災ラジオの配布があります。
台場地域は、数年前から、みなとケーブルテレビが見られなくなっていたので、災害情報の取得手段などの対策を、お台場地区防災協議会からも要望が出されていました。
防災無線が聞こえづらい地域や、聴覚障者への課題なども含めて、港区公明党議員団として、防災行政無線の課題改善など、対策を要望しておりました。この度の補正で予算を取っていただき、一歩前進しています。
いつ起こるかわからない災害。情報取得はもっとも大切なことです。

6月19日 「台場シャトルバス継続」の要望書を港区に提出しました。

2016 2016

台場シャトルバスは台場地域の皆さまの強い要望で実現しました。
現在は、「お台場レインボーバス」の愛称で多くの方に親しまれ、通学や通勤などに利用され、生活の足として欠かすことができません。
台場シャトルバス運営協議会の皆様を中心に、地域の皆様が知恵をしぼり、継続に向けて取り組んでいます。
そして、台場地域連合会等の皆様とともに、5月20日に「台場シャトルバス継続についての要望書」を小柳津副区長に提出しました。
副区長からは、「台場の皆様にとっても、重要な地域交通と認識している。継続できるよう区で、最大限に検討していく。」とのお返事をいただきました。
生活の足を守るため、また継続になった時には、観光などお台場に来られる方々にも、さらに利便性も高まっていくよう、議会でも引き続き声をあげてまいります!
この要望書の提出に至るまで地域の多くの方がご尽力をくださいましたこと、心よりを感感謝申し上げます。

6月19日 港区内消防団ポンプ操法大会に参加しました。

2016 2016 2016 2016

午前中は、第64回港区消防団ポンプ操法大会に参加しました。
大会の為、順位が付けられますが、毎日の仕事の後や休日に練習を重ねていらっしゃる、地域防災の中核となる消防団の皆様に最敬礼です。いつも本当にありがとうございます。
優勝チームの芝消防団7分団の中には、最近ママになられた女性消防団のメンバーが選手として、独身時代と変わらずご活躍!おとといの夜の練習でも、同団の婦人メンバーが3ヶ月の可愛い赤ちゃんを抱っこして、見守ってくださっていました。女性として、結婚、妊娠、出産があっても、続けたいことはがんばれる!家族と地域の支えがあってこそです。支える方も、支えられる方も支援をしていく必要がありますね!同じ女性として、たくさん元気をいただきました。3ヶ月の可愛い赤ちゃんを抱っこさせていただいて、癒されました。

6月15日 エレベーターの震災対策についての勉強会を開催しました。

2016

今日は、会派の有志でエレベーターの震災対策についての勉強会を開催しました。
日本では大きな地震を経る度に、国のエレベーターの耐震指針が改訂され、最新のものは従前検出できなかった高層マンションの、大きくゆったりとした「長周期地振動」にも対応しています。
他方で、例えば30年以上前に導入されたエレベーターは、最新の基準不適格のまま運用され続けている場合もあり、震災時には閉じ込めやおもりの脱落等のリスクが高いです。
また低層マンションに比べて高層では、発災時エレベーターの安全装置が起動して停止し、復旧するまでの時間が長引けば、生活が維持できず最悪生命の危険も起こりえます。
今後もしっかり勉強し、区に提言して参ります。

6月11日 「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」が開催されました。

2016 2016

東京港を泳げる海に!サンシャイン降りそそぐお台場ビーチ!
本格的なシーズンに入り、海風爽やか。朝から、ビーチには日よけのテントでまったりくつろぐご家族連れや、のんびり日光浴する姿があります。
「東京ベイ・クリーンアップ大作戦」が開催。
お台場に街ができ、20年間続いております。多くの企業が参加されるようになりました。地元のにじのはし幼稚園・お台場学園も参加しています。親子でまたお友達同士で。2020年東京五輪ではトライアスロン等の競技会場になります。

6月5日 熊野神社のお祭りに伺いました。

2016 2016

夕方から、東京タワーのふもとの熊野神社のお祭りに伺いました。今日は最終日で東麻布初音町会、麻布森元町会、飯五町会、飯倉三・四丁目町会の四町会のおみこし四連結は初めて。勇壮です。この地域は新しい単身者用マンションも多いのですが、そこに住まわれる若い方は、地域の飲食店さんで、町会やそのお祭りのことを聞いて「やってみたいと思っていたけど、お祭りにどのように参加するのか、町会ってどういうふうに入れるのか、ぜんぜんわからなかったけど、今回ご飯食べに行ったお店から聞いて、参加できてよかった。楽しい!」とお話してくださいました。
町会は高齢者で後継者不足ではありますが、新しい方もどんどん増えています。地域の活動に興味をもっていただけるよう、もう一歩の取り組みが必要です。私も新たなたくさんの出会いをいただけて、楽しかったです。
ご準備に当たってくださいました町会役員の皆様には、頭が下がります。

5月23日 東麻布近隣の信号機について現地を視察しました。

2016

週末に相談いただいた東麻布2丁目付近の交差点の信号機について、ご相談者の方と現地視察をさせて頂きました。
信号機はあるのですが、車用の信号機で歩行者専用でないため、歩行者が信号に気づかなくて、車が通らないから渡ってしまったり、信号機のない交差点と思って「右見て、左見て、また右見て」、車が通ってなかったら、渡ってしまう・・・といったような状況が、多く見受けられ、いつか事故が起きるのではないか、子ども達が心配・・・と、近隣の方から相談がありました。
幸い今までは事故はおこっていませんが、ずーっとその地で住み続けている方が危険を感じていらっしゃるということはとても重要なことと考えます。
早速、区役所にもご相談させていただき、警察へとつないでいただきます。
区役所の方も、すぐに現地確認へと、走ってくださり、とても感謝しています。
どのような対応になるかは、これからですが、自分たちの住む町、安全で安心でいてほしいというのはだれもの願いです。
事故がおこってからでは、遅いのです。

5月22日 エコライフフェア

2016 2016 2016 2016

今日午前中は有栖川公園で開催の「エコライフフェア」に行きました。
暑さのせいか、東京都の水の飲み比べにはオープニング前から長い列ができていました。
「食品ロス」についてのパネル展示もばっちり。私たちの生活をとりまく環境についての様々なことを、楽しくめぐることができます。毎年楽しみにしているイベントです。
また、午後からは芝消防団ポンプ操法大会へ行きました。

5月21日 開校・開園20周年記念の大運動会に参加しました。

2016

「港区立小中一貫教育校・お台場学園」にじのはし幼稚園、港陽小中の開校・開園20周年という記念の大運動会でした。早い保護者は6時から校門前に並んだと伺いました。
自分の子どもの運動会は今年とうとうなくなりました。朝早い席取り&お弁当づくりが懐かしく感じます。さみしいかぎりです。
お天気がよすぎて暑かったです。PTAスタッフの皆様本当にお疲れ様でした。
写真が撮れませんでしたが、今年から熱中症対策として児童席に大型のテントが張られました。これで安心です。

5月18日 港区スポーツセンターで「さわやか体育祭」が開催されました。

2016 2016 2016

今日は午前中港区スポーツセンターで「さわやか体育祭」が開催されました。
毎年、区内の「いきいきプラザ」「芝浦アイランド児童高齢者交流プラザ等」の合同事業として実施され、今年で32回目となります。
特に今年は区政70周年で、お土産にこんなかわいい周年記念のおせんべいを頂きました。
住み慣れた港区で、安心して住んでいただけるように、これからも区政に取り組んでまいります。

5月13日 「新国立競技場建設・周辺まちづくり推進研究会」に参加をさせていただきました。

2016 2016

新国立競技場の整備計画について、2020大会後の地区再編整備についての報告を受けました。
港区、新宿区、渋谷区の都議さんと区議さん、JSC(日本スポーツ振興センター)と都市整備局、建設局の部課長さん、三区の都市計画課長さんと種々活発な意見交換をし、地元の要望等をお伝えする場となりました。

5月9日 新橋駅前にて募金活動を行いました。

2016 2016

新橋駅前にて港区議会として、募金活動を行いました。
残念ながら途中で雨が降り出してしまいました。
真心からのご協力をいただきました皆様、本当にありがとうございます!
各県の東京事務所を通じてお届けさせていただきます。

4月27日 区民文教常任委員会が開催されました。

2016 2016 2016

今年度の児童・生徒数は、幼稚園2クラスの60名、小学校は10クラスの405名、中学校は1クラス26名も、前年度に増えたとのこと。(4月7日現在)
夜は青少年地区委員会の歓送迎会に、区長、議長と共にお招きをいただき、区民文教常任委員を代表し、ご挨拶をさせていただきました。新旧交代の青少年委員さんで、退官6名、新任7名です。継続の方も含めて、計27名の青少年委員さんがご活躍されます。退官される方々は、本当におなごり惜しいばかりですが、これからも変わることなく、お力添えいただきたいと思います。子どもたちが大好き。見守る真剣な思いをヒシヒシと感じさせる皆様です。心から感謝を申し上げます。皆様が活動しやすい環境づくりに、より一層取り組んでまいります。教育委員の先生からは、今の教育現場では、教員のメンタルケアが最も切大な支援であることを、懇談的にお伺いすることもでき、さらなる取組みの必要性を感じました。

4月12日 小さな声をカタチにします!

2016 2016 2016

芝浦港南総合支所のまちづくりの土木関係の担当者の方々と、お台場地域の道路や公園や駅などをぐるりとご一緒に1時間ほど回っていただき、日頃の地域の皆さまからご要望のあった箇所(車道や歩道の経年劣化による段差や公園の電気関係、駅の案内表示場版の設置など)を視察させていただきました。大変に細かい内容ですが、安全・安心のまちづくりのためには、欠かせない視点の重要事項ばかりです。
また、昨年11月頃にご要望のあった港区立レインボー公園の足元の照明を新しくしていただくことができ、説明を伺いました。
お台場海浜公園駅から奥の一番街までの道のりは、公園を通るので、暗いと不審者や転倒など危険なので、電気が長い間きれっぱなしでは困ると、ご指摘をいただいておりました。前の電気設備は地中内に電線があり、電球の取り換えなど、使い勝手が悪く、メンテナンス費用が高くつくため、新しいタイプのものになりました。引き続き地域のお声を大切に、一つ一つ丁寧に取り組んでまいります。

4月11日 にじのはし幼稚園の入園式に参加させていただきました。

2016

今朝は冬に戻ってしまったかと思うほどの肌寒さとなりましたが、交通安全週間のテントに伺ったあと、にじのはし幼稚園の入園式に参加させていただきました。桜も残っていてよかったです。
3歳児のことり組さん、4歳児のかもめ組さんの新入園となり、元気いっぱいのお返事ができていました。本当におめでとうございます!
にじのはし幼稚園は、海はもちろん、第3台場のどんぐり、がけ滑りなど、自然と遊ぶ環境があります。いっぱい遊んでくださいね。

4月7日 御成門中学校の入学式に参加しました。

2016 2016

今日は雨となりましたが、御成門中学校の入学式に参加させていただきました。
3クラス88名が未来に向かって新出発です。写真は校長先生ではなく、PTA会長さんです。
新入生の「誓いの言葉」では、オーストラリア海外派遣に行きたい。英語を勉強したい」と元気に決意を発表してくださいました。

4月6日 お台場学園港陽小学校入学式に参加しました。

2016 2016 2016 2016

お台場学園港陽小学校入学式に参加させて頂きました。
47名の児童の元気いっぱいな姿に、私もフレッシュな気もちになりました。
海浜公園のお花見会場にご挨拶に伺いました。
ちょうど満開。風もないのに花吹雪がチラチラとし始め、とてもきれいでした。

4月5日 「日本防災士会 地方議員連絡会」設立総会に参加しました。

2016 2016

都議会議事堂会議室にて開催された「日本防災士会 地方議員連絡会」設立総会に参加しました。
私は昨年「防災士」の資格を取得しました。全国から約60名の参加でしたが、地方議員で防災士資格取得は推定約2000名だそうです。
総会終了後は青山やすし先生「災害と地方議員の役割」の記念講演がありました。
港区では、防災士資格取得助成制度があり、資格取得講座の受講料が全額助成されます。口コミでも徐々に広がり、現在270名が、その制度を活用し、防災士の資格を取得。うち90人が女性防災士です。私が受講したときも、若い女性が意外と多かな、という印象でした。
これからも防災士制度の活用推進と地域防災力向上のために、そしてとくに女性や生活者の視点の防災に引き続き取り組んでまいります。

4月4日 ご相談をいただいた場所の現地調査をしました。

2016 2016

車いす利用のご婦人から、歩道と車道の部分についてご相談をいただき、ご一緒に現地調査をさせていただきました。
お台場の交番の交差点です。街も20年となり、生活しやすくはなってきましたが、ここ2~3年は経年劣化と思われる土木系のご指摘が続いています。
写真ではわかりづらいですが、歩道に接している車道部分のコンクリートが帯状にはがれて溝になっています。車いすの車輪がはさまって、抜けられなくなることがあり、信号が青のうちにわたりきれないきれない可能性があり、とても危険、というものです。
港区ではバリアフリーの街づくりを推進しております。ここは都道になりますが、地域の意見・要望でどのような処理をするのか、区の要望にできうるかぎり対応していただける(国道も)と伺っております。
こういった場合もそれに該当すると思われます。ご婦人は「全安・安心な街にしてほしい!障害があっても意思が尊重されたうえで支援は必要」とお話して期待を寄せてくださいました。この場所だけではなく全体的に調査して、ご要望を届けて行きたいと思います。

4月3日 「小学生サッカー大会」の開会式、町会のお花見等に参加しました。

2016 2016 2016 2016

今日は朝一番で芝給水公園少年サッカー場の「小学生サッカー大会」の開会式に参加させていただきました。その後は、町会のお花見やお見舞い、区民相談現地調査など、なんとか雨をかわしながら回りました。
町会のお花見は、模擬店の材料やお花見弁当の手配の関係も、キャンセルをしないで、役員さんが雨に濡れながらも一生懸命やってくださいました。
風邪などひきませんように。本当に雨の中ありがとうございました。

3月27日 お台場海浜公園のボランティアに参加しました。

2016 2016 2016

今朝、お台場海浜公園のボランティアお掃除活動「レインボーキャップ」に参加し、夜は「お台場防犯パトロール」朝はそうでもなかったのですが、夕方からグッと冷え込み真冬のお台場に。冷たい風の中、皆様お疲れ様でした。
湾岸警察からの啓発品は「振り込め詐欺を凍結!!」ということで、フリージングパック3枚入りをいただきました。

3月25日 お台場学園港陽小学校卒業式に参加しました。

2016

卒業生達は将来の希望を一人づつ発表してくれました。スポーツ選手になりたい、億万長者になりたい、困っている人を助けたい、友達を大事にしたい、将来の夢はまだ決まっていないので、これから決めたいetc…
57人の卒業生はみんな素敵で、感動しました。

3月18日 お台場学園港陽中学校卒業式

2016 2016

今日は、港区第一号の小中一貫教育校お台場学園港陽中学校の卒業式でした。
9年生・22名が卒業しました。一番多感な中学生です。
私の席は在校生女子の席の近くだったのですが、卒業生の答辞の頃には、在校生女子全員が泣いていて、もうもらい泣きしてしまいました。
会場の人数は少なくても、大きな拍手と感動で胸がいっぱいになりました。夢に向かってがんばってください!

3月17日 にじのはし幼稚園修了証書授与式

2016 2016

春らしい日差しが降りそそぐ中、今日は港区立にじのはし幼稚園の修了証書授与式に、来賓として参加させていただきました。
うちの子3人も毎日通って、お世話になった幼稚園です。
明るい雰囲気は変わっていません。22人のいるか組みさんは、元気いっぱい「ありがとう」を伝えている姿に感涙!
修了おめでとうございます!!
園歌も素敵です。初代園長先生の作詞です。海のそばの幼稚園にぴったりの歌詞です。何度歌っても感動します。
子ども達が健やかに成長できる環境づくりにこれからも一生懸命に取り組んでまいります。

3月16日 台場保育園卒園式

2016 2016

卒園・卒業シーズンがやってきました。今日の台場保育園の卒園式、太陽組さん23名は明るくて元気。
保護者の方々の送り迎えの日々を思うと、自分の思い出も重なって胸がいっぱいになります。芝浦港南総合支所代表の方が「多くの方に支えられて、今の自分がいることを忘れないでください。」とご挨拶を述べられましたが、「時は過ぎて大人になってもそれは同じ」とあらためて感謝の思いでがんばっていこうと思いました。

3月3日 台場地域の会合に参加をさせていただきました。

2016 2016

予算特別委員会・民生費の質疑終了後、今夜は台場地域の会合に参加をさせていただきました。
東京都の港湾局の方がお見えになっており、今後のお台場海浜公園の植栽整備について説明を頂きました。桜を中心に開花時期など、そして潮風に強い品種等が検討されていくようです。
カフェなどがある南側は現在、都の「桜のネックレス事業」で、桜が年々育っていますが、今後桜も拡大され、またオリンピック開催時期に花が咲く樹木の整備もされていくようです。
今年の開花予想も出されたところですが、お台場の街ができて21年。毎年お台場の満開の桜を愛でながら、「いつの間にかこんなに桜が大きく育ってるー」とびっくりすると同時に、あっという間の時の流れを実感するこの頃です。

2月29日 予算特別委員会

2016 2016

今日から予算特別委員会です。今回は副委員長として務めさせていただきます。
先週末、総務省の国勢調査の速報値が発表されました。港区は人口増。現在約24万人ですが、推計では約20年後までには約30万人まで増加が続くとのこと。その後減少傾向とされています。
平成28年度の総予算は1690億5千万円。特別区民税収入は対前年度比5.1%の30億6千万円の増。
昨年の議会質問で提案・要望させて頂いた「発達障がい児・者とその家族の支援となるペアレントメンター」が発達支援センター事業のレベルアップとして予算に盛り込まれています。

2月25日 区民文教常任委員会の請願審議

2016

今日は区民文教常任委員会の請願審議でした。
「港区立小学校に通う通常学級所属の発達障害児と保護者への配慮、『個別教育支援計画書』の作成及び『学習支援員制度』の改善を求める請願」について審議させていただき、賛成多数で採択されました。
私は仕切り役ですが、会派代表で池田たけし議員は、保護者に寄り添いながら、しっかり質問&態度表明をされていました。

2月14日 お台場防犯パトロール

2016

今夜は、お台場防犯パトロールを行いました。終了後、湾岸警察の方から、「警察に通報しマスク」を頂き、オレオレ詐欺等のお話を伺いました。皆さんのご協力で、昨年も被害を防いだ額が47億円もあったそうです。もし、防げなかったら、被害総額は120億円にもなっていた!とびっくりする金額です。お金がなくても「罪になるから・・・」と言われて、借金してオレオレ詐欺に払ってしまったという事件もあったそうです。本当に許せないです!

1月29日 日本非核宣言自治体協議会 研修会

2016 2016

本年度第二回目の「日本非核宣言自治体協議会 研修会」が田町のリーブラホールで開催され、参加させていただきました。
今回は港区での開催となりました。
非核宣言をしている自治体間の情報交換、各自治体での平和事業の取組み紹介や事業を行うために、こんな企画もありますよ。とういうようなことを教えていただきます。
長崎市の田上富久市長のご挨拶、港区と北九州市の平和事業の報告がなされました。
そして、長崎大学のメンバーからなるナガサキユース代表団の「平和学習プログラムの実践に向けて」の発表や平和朗読劇の実演「今は春べと咲くやこの花」を鑑賞。
今年度は戦後70周年という節目の年度です。
おこった事実を知ることはもちろん、これからの平和構築をするために、ナガサキユース団が「PEACE CARAVAN隊」をつくり、全国の小中学校、大学でも平和授業を行えるような基盤を整えていかれるという展望に、大変に感銘いたしました。
今でも、どこかで、戦禍を被っている人々がいます。
世界平和を祈りながら、今日も地域を回って行きたいと思います。

1月26日 2016公明党港総支部新春賀詞交歓会

2016 2016

東京プリンスホテルにて、「2016公明党港総支部新春賀詞交歓会」を開催させていただきました。お寒い中、たくさんの皆様にご来場いただきましたことを心から感謝申し上げます。
斎藤やすひろ都議会議員が応援に駆けつけてくださいました!「地域に根を張り」「現場のお声を心で受け止め」港区議会議員⇔東京都議会議員⇔国会議員のネットワーク力でどこまでも力を合わせてがんばります!

1月19日 小学校PTA連合会新年賀詞交歓会

2016

八芳園で開催された小学校PTA連合会の新年賀詞交歓会に参加させていただきました。
お台場チームで記念撮影。恒例の福引大会を盛り上げてくださった保護者の皆様、セーラー服姿は、スタイルよすぎ〜うらやましー!ママに見えない!
イクメンパパからは、子どもたちのサッカーチームの練習場所について、しっかりご要望をいただきました。ご要望が実現できますようがんばります!
PTAの皆様、いつもいつも子供たちの幸せの為に行動をしてくださり、本当にありがとうございます。

1月17日 各新年会に参加しました。

2016

本日はレインボー友の会(老人会)、東麻布の初音町町会と芝商店会の新年会に参加させていただきました。
歌・踊り・かくし芸など毎年盛況です。芝商店会は外国人のお客様も増えている、とのこと。
オリンピックへ向けて、多言語商店会マップやHPを英語やフランス語などの4ヶ国で閲覧できるよう構築するそうです。着々と準備がされています。

1月16日 民団港支部新年会

2016 2016

2016在日本大韓民国・民団港支部新年会に参加させていただきました。
武井港区長のご挨拶のあと、港区議会のメンバーも林田総支部長代表でご挨拶させていただきました。
婦人会の皆様もとってもアットホームでワキアイアイの新年会です。
今年も草の根交流を大切にし、世界の平和を願いながら、地域密着で頑張ってまいります。

1月11日 港区成人の日

2016 2016

成人の日記念式典が開催され、港区では1402人の方が成人となられました。
成人を迎えられた皆様、本当におめでとうございます。
お伺したところ、毎年約半数の方が記念式典に参加されているとの事でした。
式典前には、港区公明党議員団と青年党員の皆様と一緒に、成人の日・記念街頭演説を会場近辺にて行いました。
お知り合いのお嬢様も、無事成人式を迎えられました。

1月9日 全日本空手道一友会大会

2016 2016

今日から三連休。今朝は少し冷え込みましたが、朝から足立区綾瀬の東京武道館で開催の「全日本空手道一友会大会」に、太田あきひろ衆議院議員、ともとし春久都議と共に、来賓として参加し開会式にてご挨拶もさせていただきました。
子どもたちの凛とした空手演武姿は私の気持ちも新たなものにしてくれます。空手がオリンピック競技となることを信じて、力を尽くしてまいります。

1月8日 港区新年挨拶交歓会

2016

港区の新年挨拶会あいさつ交歓会に参加しました。
いつも地域でお世話になっております皆様と、楽しいひとときをすごさせていただきました。

1月4日 今日から港区役所は仕事始めです。

2016

区役所9階での年賀交歓会でスタート。終了後、会派で集合写真を撮らせていただきました。
本年も港区公明党議員団は、一致団結して、区民の皆様の生活福祉の向上のため全力で働いてまいります。個別の区民相談も、誠実にかつスピーディーに対応させて頂きます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

pagetop