2018年の活動

写真はクリックすると拡大されます。

2月20日 建設常任委員会で視察しました。

2018 2018 2018

今日から港区議会は常任委員会審議です。
所属の建設常任委員会では、議案にかかる区立青山公園を視察させていただきました。
明日が審議となります。

2月17日 配偶者暴力防止講演会に参加しました。

2018

東京都主催の平成29年度配偶者暴力(DV)防止講演会
「それも配偶者暴力(DV)です」
見えない暴力(モラルハラスメント)に気づくために

に参加をさせていただきました。
2014年の内閣府の調査では
4人に1人の女性が夫などから暴力被害
10人に1人は何度も受けていて
9人に1人の女性が「命の危険」を感じるDVを体験

とのデータが出ています。
また、DV防止法前文には「配偶者からの暴力は犯罪となる行為をも含む、重大な人権侵害」と記されています。
コミニュケーション問題や夫婦喧嘩や短気との違いや、暴力のしくみなどの専門的なお話は、大変に勉強になりました。
特に近年では、精神的な暴力についても、法整備がされて、芸能人同士の離婚やドラマの中で、日常的に取り上げられるようになってきました。
DV防止法は2001年に施行された新しい法律ですが、2004年には精神・性暴力についても「身体に対する暴力またはこれに準ずる心身に有害な影響を及ぼす言動」と定義がされました。
そして、2013年には、加害者に対しても「生活の本拠を共にする交際相手からの暴力」というように改正がされ、婚姻関係があることだけではなくなりました。
公明党も一貫して、女性の人権を守るため取り組んでまいりました。
“気付き”からレジリエンス(マイナスなものをプラスの力に変えていく力)までを一連の流れで、専門家からお話を伺うことができ、議会質問や政策づくり、ご相談対応に役立つ内容で、とても貴重な機会でした。
今日の学びを活かしていきたいと思います。
こちらのサイト「パープルアイズ」もぜひご覧ください。

2月15日 御成門中学校3年生「がん教育」の授業を視察しました。

2018

御成門中学校3年生の「がん教育」の授業を視察させていただきました。
港区議会公明党は2013年10月から専門家によるがん教育の必要性を粘り強く訴えてまいりました。
慈恵医科大学付属病院緩和ケア認定看護師さんにより港区で初めて行われました。
慈恵医科大学病院と御成門中学校はすぐ近くです。地域資源を活用した取り組みです。授業の最後は生徒さんがグループに分かれてディスカッションしました。健康について、検診の重要性や喫煙や飲酒を控える、部屋を清潔にすることやバランスのとれた食事などのほか、心の健康、恋をする、お菓子を食べるなどの意見が出ていて、興味深かったです。
校長先生には大変にお世話になりました。記念撮影もご一緒にしていただきました。

2月10日 学校での突然死ゼロを目指して!

2018 2018

さいたま市立馬宮東小学校で行われた日本AED財団主催の「学校での突然死ゼロを目指して!」の公開授業とシンポジウムに参加しました。
体育館での心肺蘇生トレーニングツールのあっぱくんを活用した5年生の公開授業と医師、養護教諭の代表や突然死で亡くなった桐田明日香さんのお母様などからお話をうかがいました。
会場には医師、消防、教育関係の方など全国から参加され、活発に意見交換も行われました。
中学校の新学習指導要領(平成33年全面実施)では心肺蘇生などを行うことが明記され、行わなくてはなりません。
しかし小学校の新学習指導要領(平成32年全面実施)で、それは盛り込まれていません。
しかしながら、今日参観させて頂いたさいたま市立馬宮東小学校5年生の授業では、5年生が十分理解できる内容で、次の6年生へとつながるよう、系統的に十分指導がいきわたっていると感じました。
先生の教え方がすばらしかったです!
小学校の新学習指導要領に盛り込まなくても、学校判断でできますが、温度差や地域格差がないように、小学校の新学習指導要領にも盛り込む必要性があると思います。
平成32年までまだ時間がありますので、そうなるよう取り組んでいきたいと思います。
また、シンポジウムの座長を務められた元さいたま市教育委員会委員長の桐淵先生は「子どもが、教えたことができなくても責めてはいけない。そんなのは教育でなない。」と教えてくださいました。
私にとってはとても心に残りました。
自分の子育てを思い出しても、教えたことができなくて、責めてしまったことがある・・・
また、自分自身も責められたこともある・・・
今日の視察は、朝も早かったのですが、多くの事を学ばせて頂き、参加できて本当によかったです。

2月5日 新橋はつらつ太陽「作品展」

2018 2018 2018 2018

新橋はつらつ太陽で開催中の「作品展」を鑑賞させていただきました。
毎年楽しみにしています。
多くの素敵な作品に触れて、元気をたくさんいただきました。

2月3日 にじっこ作品展・お台場海苔づくり

2018 2018 2018 2018

にじのはし幼稚園のにじっこ作品展、お台場学園港陽小学校五年生の総合授業「お台場海苔づくり」に伺いました。
23歳になった次男の時に始まった五年生の総合授業での海苔づくり。大人になり、お台場の海の風景は、ふるさとの風景となっています。
寒い中、地域や保護者の皆様のご協力のもと、特色ある環境学習として、発展しています。

1月30日 女性の視点からの食品ロス削減についての講演会

2018

今日は「ネットワークリーブラ港区女性連絡会新春の集い」に参加をさせて頂きました。
人権について学ばせて頂きました。
また、港区議会公明党も取り組んでいる食品ロス削減についての講演会が開催されます。女性の視点からの食品ロス削減についての講演会は初めてです。
昨年秋に公明党港総支部主催の食品ロス削減の取り組みの講演会(公明党食品ロス削減推進PT座長竹谷とし子参議院議員)でも、講師を務めて頂きました井出留美先生のお話を伺います。どうぞふるってご参加下さい!

1月29日 港区観光協会、港区環境衛生協会の新年会

2018

港区観光協会、港区環境衛生協会の新年会にお招き頂きました。
帰路は冷たい雨が降り出しました。インフルエンザが流行っています。お気をつけてお過ごしください。

1月25日 「シティハイツ港南」を視察しました。

2018 2018

区議団公明党の代表で、港区特定公共賃貸住宅「シティハイツ港南」を視察しました。
これからも増える高齢者の方々が、安心して住んでいただける住宅確保は喫緊の課題として、区議団公明党は、議会でも提案・質問を繰り返してきました。
この度、港区特定公共賃貸住宅「シティハイツ港南」の住宅の23室を高齢者を対象として転用していくため、バリアフリー仕様に改修しています。
すでに募集も終わり、室内を視察してまいりました。
バリアフリー仕様の改修点は4点です。
 ① 段差解消、和室の洋室化
 ② 玄関手すり、腰掛ベンチの設置
 ③ 洗面脱衣室手すり、浴室手すりの設置
 ④ トイレの入り口変更[入り口幅を広げる)
これらハード面での改修のほか、区実施の緊急情報通報システムへの申し込みや福祉施策の積極的な情報提供をしてまいります。
住宅政策は大変重要です。
これからも区民の皆様が安全で安心して住んでいただける住宅の提供に取り組んでまいります。

1月22日 港区産業団体連合会新春賀詞交歓会

2018

港区産業団体連合会の新春賀詞交歓会に、公明党区議団で参加をさせて頂きました。
港区産業団体連合会には区内企業60社が所属しています。
今年は区内中小企業60社が飛躍する年としたい旨のお話がありました。

1月20日 新年行事がたけなわです。

2018 2018 2018 2018

お台場レインボー友の会、在日本大韓民国東京港支部、地域の町会新年会に伺わせて頂きました。歌や踊りもあり、にぎやかな時間を過ごしました。懇談の中で様々なご意見やご要望をお伺いしましたので、お役に立てるよう取り組んでまいります。
民団新年会では、手作りのキムチやお正月のお餅もふるまわれました。韓国では各家庭の味があるというキムチはたいへん美味しくいただきました。

1月19日 港区障害児者アート展 感性で語る存在の証

2018 2018 2018 2018 2018 2018

六本木の国立新美術館で開催中の「港区障害児者アート展 感性で語る存在の証」を鑑賞させて頂きました。
港区の障害児者アート展をこの国立新美術館で行わせていただく意義は、大変に大きいものがあります。
2015年に決算特別委員会で質問し、しっかり予算を確保するよう区に要望させて頂き、今年も実現できました。
これからもそうなるように、このアート展をプロデュースしてくださり、また現場のお声を届けてくださいます臨床美術士の平山淳子先生(NPO法人「虹色の風」代表に、様々伺いながら素晴らしい作品の数々に感動して帰ってまいりました。1月22日月曜日まで開催しています。入場無料ですのでぜひ、ぜひご覧ください!

1月14日 芝消防団始式

2018 2018

今日は芝消防団の始め式からスタートさせて頂きました。寒さの中にもキリッと身が引き締まります。戸板女子大学の45名の女子学生さんが新入団となりました‼️
その後は東麻布初音町会、芝商店会の新年会に参加させて頂きました。アットホームな雰囲気で、抽選会やカラオケなど皆さんで盛り上げて頂きました。ありがとうございました。

1月12日 港区新年あいさつ交歓会

2018 2018

午前中公明党東京都本部の新春賀詞交歓会に参加し、午後からは港区新年あいさつ交歓会に参加しました。
日頃より大変にお世話になっているたくさんの皆様と新年のご挨拶をさせて頂きました。
写真はPTAの役員の皆様とご一緒です。お母さんたちの笑顔は大事です!この笑顔を守るため、本年も頑張ってまいります。

1月6日 新年の行事が続きます。

2018 2018

午前中は綾瀬の東京武道館にて全日本空手道一友会大会開会式に太田あきひろ衆議院議員、ともとし元都議会議員、薄井都議会議員、長井足立区議の皆様とともに参加させて頂きました。
空手は2020年東京オリンピック競技大会の正式種目となり、勝利を目指して盛り上がっています。楽しみです。
午後からは北四国町会新年会へ。ともに新年のご挨拶をさせて頂きました。
ありがとうございます!

1月4日 2018年仕事始め

2018 2018

港区役所では今日から仕事初めでした。
区議会議員と区長をはじめ幹部職員による年賀交歓会が開かれました。
終了後は決意を込めて、公明党区議団で恒例の記念撮影をしました。
港区は平成28年には、合計特殊出生率は1.45となり、23区で単独トップとなりました。
保育園の定員拡大や学童クラブの充実をはじめ、いじめや児童虐待の防止など子どもたちが健やかに育ちゆく環境の整備に引き続き全力で取り組んでまいります。
本年も、私らしく、できることは精一杯がんばっていきたいと決意をしております。
新しい年が、皆様にとりまして幸多き一年となりますよう心からお祈り申し上げます。

pagetop